ニッチ-4

【ニッチ】とは隙間という意味です。と以前も書きましたが。

それが、わかりやすい事例を。




これは、キッチンスペースにあるニッチです。
b0297996_16513084.jpg

こんな風に、トイレの排水管が通っており、壁の厚さは変える事ができません。
梁と、開口部を挟んで反対側の壁面と前面を揃えた壁に仕上げると、
少し“隙間”があるのでニッチとしました。
b0297996_16513324.jpg




b0297996_16514234.jpg

全て針葉樹合板(ラーチ合板)で薄くした白色を塗ってあります。




上と同じ間取のお部屋です。
b0297996_16521363.jpg

b0297996_16521495.jpg

こちらは、扉付きタイプ。
マグカップとかコップとか、、食器棚にも良さそうです。






次は、新規の壁面です。
間仕切り壁の木軸(だいたい30センチ間隔に立てる)の間に細長いニッチを仕込んだ事例です。

表のリビング側には、インテリアとしての飾り棚になる様なニッチとして。
b0297996_1715673.jpg




裏側のウォークインクローク内には、小物を置いたり、
ストールやネクタイをかけたりと使える様にと想定しています。
b0297996_1722947.jpg






次は、キッチンと居室スペースが1ルームに配置されているお部屋での
造作ニッチです。
キッチンの隣には、柱があるため、その出幅とあわせて柱を太くしました。
造作カウンターを置いた時に、デッドスペースにならない様にです。
下のニッチは、本棚などとして。
b0297996_1725635.jpg


上のニッチは、食器棚として。
b0297996_1734233.jpg



こういった感じで、大工工事中に壁の中に埋込んでもらいます。
b0297996_1774623.jpg







次は、無駄をなくした収納スペース。
右の可動棚は、リビングに面しています。
左のニッチは、玄関の真っ正面。廊下です。
b0297996_1712096.jpg



リビングの可動棚の反対側が洗面室で、収納としています。
b0297996_17121083.jpg



収納とニッチを組み合せて、無駄なスペースをなくす事ができるのも
ニッチの便利なところです。






株式会社タックルのホームページ

株式会社タックルの日々のブログ







川崎市宮前区 ニッチ オリジナル造作
[PR]
by tacllike | 2013-09-17 17:28 | ニッチ