カテゴリ:ニッチ( 4 )

【ニッチ】とは隙間という意味です。と以前も書きましたが。

それが、わかりやすい事例を。




これは、キッチンスペースにあるニッチです。
b0297996_16513084.jpg

こんな風に、トイレの排水管が通っており、壁の厚さは変える事ができません。
梁と、開口部を挟んで反対側の壁面と前面を揃えた壁に仕上げると、
少し“隙間”があるのでニッチとしました。
b0297996_16513324.jpg




b0297996_16514234.jpg

全て針葉樹合板(ラーチ合板)で薄くした白色を塗ってあります。




上と同じ間取のお部屋です。
b0297996_16521363.jpg

b0297996_16521495.jpg

こちらは、扉付きタイプ。
マグカップとかコップとか、、食器棚にも良さそうです。






次は、新規の壁面です。
間仕切り壁の木軸(だいたい30センチ間隔に立てる)の間に細長いニッチを仕込んだ事例です。

表のリビング側には、インテリアとしての飾り棚になる様なニッチとして。
b0297996_1715673.jpg




裏側のウォークインクローク内には、小物を置いたり、
ストールやネクタイをかけたりと使える様にと想定しています。
b0297996_1722947.jpg






次は、キッチンと居室スペースが1ルームに配置されているお部屋での
造作ニッチです。
キッチンの隣には、柱があるため、その出幅とあわせて柱を太くしました。
造作カウンターを置いた時に、デッドスペースにならない様にです。
下のニッチは、本棚などとして。
b0297996_1725635.jpg


上のニッチは、食器棚として。
b0297996_1734233.jpg



こういった感じで、大工工事中に壁の中に埋込んでもらいます。
b0297996_1774623.jpg







次は、無駄をなくした収納スペース。
右の可動棚は、リビングに面しています。
左のニッチは、玄関の真っ正面。廊下です。
b0297996_1712096.jpg



リビングの可動棚の反対側が洗面室で、収納としています。
b0297996_17121083.jpg



収納とニッチを組み合せて、無駄なスペースをなくす事ができるのも
ニッチの便利なところです。






株式会社タックルのホームページ

株式会社タックルの日々のブログ







川崎市宮前区 ニッチ オリジナル造作
[PR]
by tacllike | 2013-09-17 17:28 | ニッチ

下台に無垢集成材の板を使った事例です。



前回の事例写真にも映り込んでいるニッチ
b0297996_13214447.jpg

ラワン合板で製作し、クロス巻き込み。+アルファで細いパイプを付け、雑誌などを置ける様にしました。カウンターの袖壁にあるニッチですのでいろいろと都合が良さそうです。


b0297996_1322274.jpg

1枚目の写真と同じです。これは玄関に設置。
玄関にあると‥‥
 ◎ 鍵やペン、はんこなどなどが置いておけます。
 ◎ 凹んでいるので、カレンダーや絵などを飾っても邪魔になりません。




次の写真は
b0297996_13225398.jpg

ポリ化粧板で仕上げたニッチです。
中段をポイントで集成材を使っています。
これは、トイレの正面に設置。
芳香剤を置いたり、小物ディスプレイなどに良いと思います。




最後も、上記と同じ作りです。
b0297996_1323555.jpg

こちらは、LDKに設置。
奥行きがあるので、様々な用途で使えそうです。



クロスで仕上げるニッチ の良い所は、画鋲等を使っても穴が目立ちにくい事。傷はつき易いですが、汚れたり飽きたりしたら好きな色・柄に張替が容易にできます。


化粧板で仕上げたニッチ の良い所は、清掃がし易いことです。
特に、汚れ易い箇所やタバコを吸う方などにはおススメです。
洗剤+スポンジでクリーニングできます。
化粧板もたくさんの色や柄があります。
白やグレー・黒は比較的安価ですが、こだわった色・柄だと割高になります。








株式会社タックルのホームページ

株式会社タックルの日々のブログ







川崎市宮前区 ニッチ オリジナル造作
[PR]
by tacllike | 2013-09-06 13:40 | ニッチ

タイルを使った事例です。



b0297996_13251690.jpg

ニッチの背面にモザイクタイルを使い、ニッチ自体はラワン合板で製作してクロス巻き込みです。
下台にタモ材を使っています。



b0297996_133735.jpg

ポリ化粧合板で仕上げたニッチの木口面に小さなモザイクタイルを使っています。
ポリ化粧板は、清掃面が楽です。
木口にタイルというのは珍しいと思いますが、リクエストでした。




b0297996_1331810.jpg

ニッチ(貫通してるタイプ)の下に割ったタイルをランダムに貼っています。



上の2つの事例は、背面と木口にタイルを使っているため予めタイルを決め、そのサイズで割振り製作寸法を決める必要があります。
※多少は目地の太さでカバーできますが。。



3つ目の事例は、底面に割ったタイルなのでニッチを造った後に、タイルを割ったものを自由にレイアウトできます。


タイルがお部屋のどこかにあると、それだけで素敵度がUPしますが、
室内の壁全体ですと、かなり高い工事費用になってしまいます。
そんな時にニッチに使うのはお手軽でおすすめです。



TACL.co ホームページ

TACL.co インスタグラム(事例と好きなもの)

TACL.co フェイスブック(事例やDIYなどなど)

TACL.co 日々のブログ

TACL.co 事例紹介のブログ

TACL.co ツイッター

DIYで使える材料販売してます STORE はこちら

お気軽にお問い合わせください;)





株式会社タックル
川崎市宮前区 ニッチ オリジナル造作
[PR]
by tacllike | 2013-09-06 13:15 | ニッチ
【ニッチ】とは隙間という意味です。
壁裏の隙間などを利用した収納などのことを指します。



大きなものから
b0297996_18561095.jpg



小さなものまで
b0297996_18582978.jpg
b0297996_1858143.jpg


「隙間」の大きさによって、自由自在にオリジナルで製作が可能です。


上の大きなものは、トイレの壁に設けたニッチです。ある程度奥行きがあり、トイレットペーパーなどの実用的なストックから小物のディスプレイ・本棚としての使用を想定しています。
このニッチの材料はシナベニヤです。本棚を作り壁に埋込んだ形です。
大きなものは壁の下地の移動や補強などが必要ですので、大工工事の時までに決めておく必要があります。



下の小さなものは、洗面化粧台と洗濯機置場の横です。間仕切り壁の厚みを利用しているのでコンパクトですが、ちょっとした小物が置けて便利です。写真の様にグリーンを飾ると映えます。
下地材(ラワン合板)で作り、壁の仕上げとフラットにしクロスを巻き込んでいます。下だけ化粧枠が入っています。比較的安く製作ができます、小さいので間仕切り壁の下地材の間隔の中で計画すると、大掛かりな大工工事は増えません。



「ニッチ」の良い所は、壁の中に埋込まれているので、外にほぼ出っ張らない所です。
狭い空間でも、圧迫感なく利用できます。
通常はただの壁となる場所につける「素敵なおまけ」みたいなものです。







TACL.co ホームページ

TACL.co インスタグラム(事例と好きなもの)

TACL.co フェイスブック(事例やDIYなどなど)

TACL.co 日々のブログ

TACL.co 事例紹介のブログ

TACL.co ツイッター

DIYで使える材料販売してます STORE はこちら

お気軽にお問い合わせください;)





川崎市宮前区 ニッチ オリジナル造作
[PR]
by tacllike | 2013-09-05 19:09 | ニッチ