オリジナルウッドパネル


オリジナルで板材を加工し、アクセントウォールとして施工しました。


アクセントとしての 壁紙 や タイル の採用は目新しくなくなり、一般的なものになってきました。
より一層、オリジナルティのあるお部屋を お届けしたいと当社では考えています。

今回、杉板材やSPFを用いて、加工・塗装を施し 内装材として使用しました。




まずは。壁面に施工した 板材です。
出窓廻りのみに施工し、アイキャッチゾーンに。
全体だとコストもかかり、またお部屋の印象がその材料で大きく影響しますが
部分的であれば、採用がし易いかと思います。
b0297996_09043613.jpg









次に、天井への施工です。
お部屋の天井は、意外と目に入りにくく、インパクトのある材料を使って冒険することも
抵抗が少ないと考えます。
b0297996_09065815.jpg


今回は寝室への施工でしたので、横たわり天井を見上げたときに
心地よく感じる様な仕上がりになったと思います。
b0297996_09061870.jpg






次は、ヘキサゴンで色とりどりに製作したパーツを壁面に施した事例です。
厚みをばらばらにすることで、さらに表情を出しております。
ベースはホワイト系。そこに淡いイエロー。ピンクをMIXしました。
ところどころに濃いめのブルーなどをいれ、引き締め効果を狙っています。
b0297996_09050719.jpg
b0297996_09051878.jpg




こんなことしたいな。こういうものは作れるの?という方はぜひご相談下さい。









お気軽にお問い合わせください;)


b0297996_18533776.jpg
DIYで使える材料販売してます STORE はこちら

[PR]