玄関土間 左官で仕上げる

玄関土間は様々な仕上げができます。

今回は【左官で仕上げた土間】の事例です。


モルタルを打ち、コンクリート用のクリアで仕上げた事例です。
b0297996_18263961.jpg
b0297996_18263084.jpg


土間空間が広いお部屋です。
靴の収納も雰囲気に合わせて、ラーチ合板で製作しています。



次も同じ仕様です。
b0297996_18265264.jpg

b0297996_1827241.jpg

こちらも土間を広く、台形にしました。
土間はできるだけ広い方がよいと思います。
例えば、友達が来たとき。
    荷物が届いたとき。
    明日出すゴミを置いておくとき など‥‥




次の事例は、モルタルに着色しダメージ風に仕上げた事例です。
b0297996_18271372.jpg

雰囲気がかなりでます。
ちなみに、壁もスタッコ調に塗り壁で仕上げています。
懐かしさのある怪しい雰囲気です。





次は、さらに凝っていて
着色したモルタルを固める時に、杉板で型押しするようにしてもらい
木目がついた土間になっています。
b0297996_18272932.jpg

表面はウレタンを流し込んで固めてもらいました。
贅沢な店舗の様な仕様です。
ちょっと大人な雰囲気です。




最後は、白い土間です。
b0297996_18274321.jpg

こちらは、乾く前に珊瑚(さんご)とちょっとだけ貝殻が埋込まれています。
砂浜の様なすてきな土間です。




左官で仕上げる土間も、無限大にいろんなことができます。
お部屋の顔となる玄関。
土間にポイントをつけると素敵度がかなりUPします。
おすすめです。





株式会社タックルのホームページ

株式会社タックルの日々のブログ








素敵な 土間 左官仕上げ
[PR]
by tacllike | 2013-10-09 18:38 | 玄関