テレビボードと壁面収納

【オリジナル家具】の事例


リビングの壁にとりつけた壁面収納家具の事例です。



もともとテレビボードがあった上に造作しました。
b0297996_18581736.jpg

上には、書籍などを仕舞う計画で扉付きの収納を
下の左右は引出しで、DVDが調度入るサイズとなっています。


扉は、取手がありません。
こういった納まりの時は、『プッシュラッチ』を使います。
↓こういったものです。
b0297996_18593680.jpg

見た目が、くわがた っぽいので、クワガタラッチとも呼ばれます。

耐震機能があり、地震の揺れで傾斜がつくと扉が開かなくなります。
中から、不意に物が飛び出してしまう といった事を防げます。

一度開かなくなってしまった時は、部品の箇所を強く押すと解除できます。


〈押す〉と〈開く〉のがプッシュラッチですので、思わず触ってしまう様な場所で使うのはやめたほうがいいです。
開けるつもりがない時に開いてしまい、ストレスの元になりかねません。。






b0297996_18581657.jpg

また側面には、ちょっとしたものを造作しました。


b0297996_1858298.jpg

本が置ける『ブックスタンド』です。
背面がキッチンなので、お料理のレシピブックや
お子様のお気に入りの絵本などを 置ける様にご提案しました。





真ん中のあいたスペースにテレビが納まります。
b0297996_1858309.jpg





施工前の写真がこちらです。
b0297996_18584151.jpg

(※このTVは前持主さまのもので、施工後に新しくコンパクトなものを購入)



材料は、ポリ化粧板とメラミン材です。
既存のTVボード(大理石)と壁等の色にあわせてシンプルに『白』としました。




既製品だと、無駄なスペースが出来てしまったり。
収納したいものが入らないなど 頭を悩ませますが。。
オリジナル造作ですと、好きな色・サイズ・形 自由自在です。





株式会社タックルのホームページ

株式会社タックルの日々のブログ



株式会社タックル オリジナル家具 オリジナル什器
[PR]