和室につける壁面収納

【オリジナル家具】の事例


和室の壁にとりつけた、壁面収納です。
b0297996_19152995.jpg

裏の壁がコンクリートでしたので、背面に強度をもたせた造りで
壁にしっかりと固定しています。




真ん中の2台は、衣服をかける&畳んで仕舞う 収納としています。
b0297996_19154295.jpg

通常のクローゼットの様な納まりですと、収納棚の奥行きが必要となってしまい、部屋が広くない場合は圧迫感を感じてしまいます。
よって、ハンガーを収納と平行に使うタイプの部品をとりつけています。


こういうものです↓
b0297996_19393025.jpg





そして左右は、2段の引出し。
b0297996_1915548.jpg

使い方は、箪笥(たんす)と同じですね。
たくさん仕舞っても重くならない様に、レール仕様です。
上の部分は、調度品を飾ったりできるスペースとしました。




床から浮かせて取付けたのは、、
b0297996_19155757.jpg

 ◎畳のメンテナンスができる。
  →工事の時に畳を詰める等が不要。
 ◎奥行きが感じられ、部屋が広く見える。
 ◎お布団を敷くときに、足元は収納の下まで伸ばせる。

といった利点があります。




同じお部屋で壁にはニッチもあります。
b0297996_19161141.jpg

ここは、ニッチより奥が躯体壁でもともとこの場所は押入でした。
押入をなくしましたが、壁厚(コンクリートの厚さ 15センチ位)があるので、ニッチを取付けました。
下の板を、壁面収納と合わせて一体感があります。




内装材も、優しいイメージになるように(写真だとわかりずらいですが)桜柄のほんわかとしたクロスで仕上げています。



TACL.co ホームページ

TACL.co インスタグラム(事例と好きなもの)

TACL.co フェイスブック(事例やDIYなどなど)

TACL.co 日々のブログ

TACL.co 事例紹介のブログ

TACL.co ツイッター

DIYで使える材料販売してます STORE はこちら

お気軽にお問い合わせください;)
株式会社タックル オリジナル家具 オリジナル什器
[PR]